毎日が幸せになる秘密を、あなたに。

「悪いと思ってないのにごめんって言わないでよ!」ってツッコまれたら?

悪くなくても「ごめんね」を使うようになって、夫婦仲が良くなってきたある日。

こんなこと言われてマジびびった、って相談されたぜ。

 

 

いつものように、「ごめんね〜」って言ったら、

奥さん・・

 

「悪いとも思ってもないのに、ごめんねって言わないでよっ!!」

 

 

と。

 

 

こりゃ〜、ビビるよね!

やべ〜ってなるよね。

だって、そのとおりだから!笑

全然悪いと思ってないのに、「ごめん」って言ってるんだもん。

 

 

 

もちろん、私だって言われたことあるぜよ〜。

「悪いと思ってないのに、ごめんって言われるの嫌です」ってね。

 

 

 

 

さぁ、

 

「悪いとも思ってもないのに、ごめんねって言わないでよっ!!」

 

ってバレちゃったら、どうすりゃいいんだろう?

 

 

 

 

答えは簡単だぜっ!

 

 

 

「悪いとも思ってもないのに、ごめんねって言わないでよっ!!」

 

って言われたら、

 

「そう思わせてごめんね・・」

 

って言えばいいんだよ〜。

 

 

そう、「ごめんね」をさらにかぶせていくのだ!

これで、女性はまた嬉しくて満足するのだ〜!

かんたんっ!

 

 

解説しよう。

 

 

たとえば、ここに、ひとし君がいるとして。

あるとき、女子に「◯◯くん凄いね!」って言われてさ、

ひとし君が「えへへ」ってそれを受け入れればいいんだけど。

 

ひとし君が、重度のひねくれボーイだったら、

ブスッとしながら「思ってもないのに言わないでくれよ」って言うことってあるじゃん。

 

 

でも、ひとし君、じつはめっちゃ嬉しいんだよね〜。

嬉しくて嬉しくて、びっくりしてるんだよ。

で、あわてて「思ってもないのに言わないでくれよ」って言うわけ。

 

 

で、ひとし君はさ、

「本当に凄いって思ってるよ!」

って(強めに)言ってほしいでしょう?

 

 

それと同じで、

ごめんって言われて、女性はめっちゃ嬉しいわけね。

嬉しすぎて、ぬか喜びになったら嫌じゃん。

 

だから、女性は「悪いと思ってないのに、ごめんねって言わないでよ」って言って、

さらに「ごめんね!」って言って欲しいわけなんだよね。

 

 

あなたが、「悪いと思ってないのに、ごめんねって言わないでよ」って言われたら、それは、女性が内心ウキウキしてるわけだから、安心しておくれ。

「そう思わせてごめん」って言えば、もっと喜ぶよ〜〜!❤️

そんで、こんなに喜ばせてる自分を、褒めてあげてほしいぞ!

 

 

ね、女の人って、簡単でしょ?笑

 

 

女性にモテる【禁断の女性を扱うスキル〜完全版

SNSでフォローする